技術関連の覚書

案件でやったり自宅で試したことの覚書

Developers.IO 2017に行ってきました(3)

14時 実案件で見るデータ分析用AWS基盤の構築方法 Developers.IO 2017セッション「実案件で見るデータ分析用AWS基盤の構築方法」を発表しました #cmdevio2017 | Developers.IO 元々はGlueの話の予定がまだ東京リージョンで公開されず急遽変わりました。 Red…

Developers.IO 2017に行ってきました(2)

みんな早いな いくつかすでにレポートブログが上がってました。 お弁当の内容、クラスメソッドの企業案内などランチセッションの話は書いてる方が多かったので別の見方で行ってみます。 それから、昨日書き忘れてましたが、クラスメソッドのロゴが変わったそ…

Developers.IO 2017に行ってきました

dev.classmethod.jp こちらに行ってきました。 最初の挨拶はマーケティング部部長の嵩原さん 当日は朝雨で、主催のクラスメソッドはリモートワーク、フレックスタイムという勤務体系のため台風などでは出社しない社員も多いようで、「今日は雨なので社員が来…

スパムメールを受け取ったので

メアドから違うことはわかるんですが、ここはあえて本文にツッコんでみます アマゾンから 差出人:Amazon Jp Service@Amazon.Jp 件名:アカウントが一時停止 残念ながら、あなたのAmazon-Jpアカウントは無効になります。 これは、さまざまな理由で発生します…

個人情報の流出

メルカリで他人の情報が見えてしまうという状態になっていたという事故がありました。 今回は原因もはっきりしているので、その経緯や原因となったCDNの切り替え作業によるものでブログの方に詳細が書かれています。 CDN切り替え作業における、Web版メルカリ…

AWSの無料枠

AWS

AWS Step Functions マイクロサービスの各モジュールの連携をコントロールするもののようです 1 か月あたり 4,000 回の状態遷移 Amazon SES Simple Email Serviceの略です メールサービスですが、アジアにリージョンがないので今のところこの3箇所です Supp…

AWSの無料枠

AWS

AWS CodePipeline コードのリリースとかを自動化するのでCI/CDのような感じでしょうか 1 か月当たり 1 アクティブパイプライン S3からEC2のAmazon Linuxへデプロイするみたいですね AWS Device Farm モバイルデバイスアプリのテストのようです 最初 の1000時…

AWSの無料枠

AWS

Amazon Mobile Analytics アプリケーションの使用状況データを大規模に収集して視覚化し、開発者が簡単に把握できるようにするサービス と書かれています。 ELKみたいな感じかな? 1か月あたり1億の無料イベント イベントとは、セッションの開始やインアプリ…

AWSの無料サービス

AWS

AWSは最初の1年間無料で使えるサービスがあるけれども、最近1年過ぎても無料で使えるサービスがあることに気がついた。 無料で使えるものは便利だけど、制限超えると有料になるので注意。 とはいえ、その無料枠でも個人利用なら十分なものもいくつかあった…

Google I/Oに行ってきました

と言っても、行ってきたのはこちらの報告会です(釣られた方ごめんなさい)。 Google I/O 2017 わいわい報告会 @ Mercari - connpass ああ、行けるような身分になりたい。 今回は、技術レポート以外にも開場の様子など色々と報告していただきましたが、皆さん…

docker-composeで動かなかったELK

dockerで動かしてるもの混乱してきたので一旦全部削除しました 色々試して入るうちに収集つかなくなってきてました Elasticsearchの球バージョンが邪魔してたっぽいなということで 改めてdocker run してます

画像復元技術

今年の初め頃にGoogleで8×8の画像から顔を復元するという話が出てきたけども、 これはどの写真を低解像度にしたものかという事なので、モザイクを元に戻すような技術ではない モザイクを元に戻す技術は別の意味で興味深いですが、ひとまず置いといて、 画像…

勉強会まとめ

社内プレゼンがあってその資料作りやらなんやらでずっとブログ放置状態でしたが それを含めて、その間に行ってきた勉強会とかの話をまとめておきたいと思います。 【5/17】第1回 Alteryx User Group in 東京 - connpass BIツールの勉強会でした。 BIツールと…

久しぶりに

書いてみようと思ったけど、今日は飲み会でこんな時間になってしまった。 社内プレゼンのためしばらくそっちに専念してたのですが、元ネタがこのブログにできたので助かった。 前にも自宅PCのメモから拾ってきてたけどブログだと公開する分他人にわかりやす…

人の成長について考えてみた

人というか生物の成長と言ってもいいかもしれないけど、成長の仕方というのはある程度パターンもあるのではと思った。 一応、技術関連のと言うタイトルなので、使ったものはjupyter使ってpythonでコーディングしています。 図式化することために まずは始め…

DevOpsとElasticsearch勉強会の振り返り

2日連チャンの勉強会でしたが、この2つの共通点はユーザの視点でのIT活用という、ITが既に技術者だけのものではないということを感じさせる勉強会でした。 今後の展望について思うこと 従来のビジネスモデルではシステム開発と言うのは、要件が発生してから…

第19回Elasaticsearch勉強会に行ってきました

第19回Elasticsearch勉強会­ #elasticsearchjp - Elasticsearch勉強会(Elastic Tokyo User Group) #elasticsearchjp (東京都) | Meetup 今回はカリフォルニアでElastic{ON}開催れたのでその紹介と、そこに行ってきたお二方のTLでした。 こちらでビデオも見ら…

GitHubとクラスメソッドの勉強会〜GitHub x AWSの最新DevOps事情〜 に行ってきました

こちらの勉強会に行ってきました。 classmethod.connpass.com GitHubですが、私自身は個人利用しかしたことがなくビジネスでの活用には興味ありました。GitHub社の開発方法や、クラスメソッド社が実践しているGitHubとAWSとの連携、GitHubEnterpriseのデザイ…

ラムダ式

Javaでは8から追加されたラムダ式ですが、こんな感じに書けば実装できる。 ( 実装するメソッドの引数 ) -> { 処理 } これのどこが良くなったかというと、インタフェースで作った抽象クラスを実装するという処理を1行で書けると言う点になる。 ちゃんと書くと…

DBのインデックス

以前書いたSQLの最適化について( http://blog.hatena.ne.jp/boctok-ctpoba/boctoc1969.hatenablog.com/edit?entry=10328749687232910758 )ですが、「インデックスで検索速くなるなら全部につけちゃえばいいんじゃない?」と言う人がいたので補足します。 イ…

オンラインでの開発環境

最近クラウドとかオンラインでできることが増えてますがオンラインでできる開発環境の紹介です。 開発環境 Web-based online coding environment | paiza.IO Githubと同期や共同編集などもできるようです。 CI Wercker Home GithubやBitBucketとも連動してま…

Ubuntu17.04新機能

ようやくインストールできたので動かしてみます。 まずは、VMのLiveCDの割り当てを外します。 ログインします。 デフォルトのスクリーンサイズ(800x600)なので狭いです。 設定を変更して広くします。 システム設定を開いて、 ディスプレイの設定で画面解像度…

Ubuntu17.04

ダウンロードできたのでまずはVM(VirtualBox)でインストールしてみる VMの設定は後で変えられるところはデフォルトのままでHDDのサイズは可変サイズにしておくと実際に使った分しか領域を取らないので大きくしておきます(デフォルト値は8GB)。 メモリ:1024MB…

仕事効率化の追記

意外と知りたい人が多かったようなので、追加しておきます。 コマンドラインの再利用 コマンドラインはコマンドを打って実行するのですが、Windowsならbat,cmdファイル、(Powershellはあまり知りません) UNIX系ならばシェルファイルにしておいてこれを実行で…

Ubuntu17.04がまだダウンロードできない

自宅に帰ってから寝るまでの間に少しずつ落としているUbuntu17.04ですが、現在1,125,570,789です。 残りおよそ400MBくらいなんですが、10MBPMくらいのペースです。 今日は日中ダウンロードして夜にはVMで試してみることくらいはしたいです。

作業効率化のためにしてること

普段作業をするときに、手間がかかるものを楽にするための仕組みはPCにはいくつかあります。 職場ではWindowsが多いのでGUIツールを使う手順がかかれていることが多いけども、コマンドプロンプトで処理する方が楽な場合もあります。 よくあるパターンは大量…

Ubuntu17.04

Transmissionでダウンロードしてしばらく置いていましたが、まだ0%でした… 今週末に直接ダウンロードして見たいと思います。

Javaでテストするときの話(2)

昨日の続きです System.out.printlnで出力された文字列のAssertEquals テストクラス package jp.boctok.sample8.systemout; import static org.hamcrest.CoreMatchers.is; import static org.junit.Assert.assertThat; import java.io.ByteArrayOutputStream…

Javaでテストするときの話

私は仕事でJavaを使うことが多いのですが、大抵裏方の方で画面まわりよりもバッチなどの方が多い。 そのため、テスト自体はInputとOutputが明確な事が多くて割合テストがしやすい事が多いのですが、バッチの作り方故に問題に上がるものも多いのでそれを書い…

SQL管理をRedmineでやってみた話

現在の立場がDBAでSQLのパフォーマンスチェックと言う業務をやってるので、ここまでやってきたパフォーマンスの管理の方法を書いておく。 管理対象 ツール ファイル Subversion スケジュール Redmine SQLはプログラムから呼び出すため、条件式などが動的に変…