読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術関連の覚書

案件でやったり自宅で試したことの覚書、自宅Redmineから移行

Elasticsearch

※この情報は古いのであまりあてになりません。現時点の最新版は5.3.0です。

インストール前提

jdk1.7以上をインストール済みであること rootユーザで実行する

インストール

yumを使ってインストールするためにアクセスキーをインポートする

rpm --import https://packages.elastic.co/GPG-KEY-elasticsearch

/etc/yum.repos.d/elasticasearch.repo を作成する

[elasticsearch-2.x]
name=Elasticsearch repository for 2.x packages
baseurl=https://packages.elastic.co/elasticsearch/2.x/centos
gpgcheck=1
gpgkey=https://packages.elastic.co/GPG-KEY-elasticsearch
enabled=1

yumでインストール

yum -y install elasticsearch

サービスを登録

systemctl daemon-reload
systemctl enable elasticseach
systemctl start elasticsearch

起動確認 サーバ上で

# curl http://localhost:9200
{
  "name" : "Him",
  "cluster_name" : "elasticsearch",
  "version" : {
    "number" : "2.3.3",
    "build_hash" : "218bdf10790eef486ff2c41a3df5cfa32dadcfde",
    "build_timestamp" : "2016-05-17T15:40:04Z",
    "build_snapshot" : false,
    "lucene_version" : "5.5.0" 
  },
  "tagline" : "You Know, for Search" 
}

プラグインの導入

プラグインを導入するためのコマンドは Elasticsearchインストールディレクトリ /bin/plugin パスを通すかフルパス指定で実行してインストール plugin install インストールプラグイン名 入れておきたいプラグイン

プラグイン インストール文字列 用途
Marvel Documentation elasticsearch/marvel/latest 管理、モニタ用
Kuromoji /elasticsearch/elasticsearch-analysis-kuromoji/2.0.0 日本語解析
CSV River Plugin river-csv -url https://github.com/AgileWorksOrg/elasticsearch-river-csv/releases/download/2.0.1/elasticsearch-river-csv-2.0.1.zip CSVデータインポート