技術関連の覚書

案件でやったり自宅で試したことの覚書、自宅Redmineから移行

勉強会まとめ

社内プレゼンがあってその資料作りやらなんやらでずっとブログ放置状態でしたが

それを含めて、その間に行ってきた勉強会とかの話をまとめておきたいと思います。

【5/17】第1回 Alteryx User Group in 東京 - connpass

BIツールの勉強会でした。

BIツールとはビッグデータを扱った集計や地図データとの連携などこれらの出力を簡単にするためのツールです。

ログ分析はシステムの障害時に障害の原因究明やボトルネックとなる箇所を特定して改修するといった役割でした。

その後、アクセスログから購買動向などを分析するようになり、最近では大量のデータから行動分析なども行うようになりました。

Googleでもこの人にどんな広告を見せると購買につながるかを分析するような仕組みもあります。

大量の検索パターンからその人の興味を分析することもから最適な広告を表示するような仕組みであることは想像できます。

元になるデータと言うのをうまく加工しやすいものにしようとした場合、定型文の選択でのインプットになってしまいます そうした定型文を選択させる方式ではそこに無い選択肢は選べないため適切なデータが得られないといったデメリットがあり、 現在では自由に入力したものから加工してデータとして使える形にするといった技術が必要になっています。

どんなアウトプットにするかということは先に決めずに、とにかくデータを集めて必要なものを取り出して加工するという時代になってきたんですね。